やさい太郎の食生活健康ライフ

食と生活を中心に・・・

NATOはいま・・・


国際情勢:ウソが次々とばれてきた!

 

 

 

 

 


藤原直哉@naoyafujiwaraさんから


エルドアエン:トルコはフィンランドスウェーデンの加盟にノーと言うことをNATOに通告した。

これも作戦だわな。北欧はNATOには入らない。しかし、NATOクルドのテロリストの隠れ家だということが世界にばれた。


マスクがツイッターを買うといって、ツイッターに大量に偽アカウントがあることが世界にばれたこととよく似ている。

https://pravda.ru/news/world/1710435-erdogan_finljandija_shvecija_nato/

機械翻訳

 

アンカラは、スウェーデンフィンランドの同盟加盟に「ノー」を突きつけるとNATO指導者に通告した。


これは、トルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領が発表したものです。

と強調した。トルコは依然として軍事圏の拡大に反対している。国家元首は、同じ過ちを2度と繰り返さないようにと言った。トルコの指導者が説明したように、アンカラNATOに対する以前の方針を断固として継続する。


フィンランドスウェーデン北大西洋同盟への加盟に "ノー "と言うことをパートナーに伝えた。我々は同じ方向に向かって道を進む」と、エルドアンは若者との会合で述べた。


また、トルコの大統領は、自国がロシアのガスをあきらめるつもりはないと付け加えた。来年には、ロシアとの共同原発プロジェクト「アックユ」を立ち上げる計画があると、エルドアンは指摘した。

 

 

 

 

 

 

 

5/20  2022年 Good morning

 
 

 


 

5/20  2022年 Good morning

 
 
 
 

朝こそすべて! 「朝聞夕改」
There is only Morning in all things
 



5月20日はどんな日

 
 

ローマ字の日

 

1955年(昭和30年)に
財団法人「日本のローマ字社」(Nippon-no-Rômazi-Sya;NRS)が制定。

 
 

 


==青果物流通&卸売市場の今後==
 
 
 
 
 

 
 
 

フェイスブックページ「日本農業再生」

 
 

 

 

プロをめざす皆さんのために、

年会費制 「すばる会員」を運営しております。

いま直ぐ、ご入会を!

 

 

 

 

 

 

 



 

 

#日本農業再生 #青果物流通 #花き流通 #アグリビジネス

 

アゾフ*武装勢力の降伏をめぐる秘密がある

 

アゾフ戦士の運命に関わる "確かな人々"

 

 

 

藤原直哉@naoyafujiwaraさんから


それからこの記事にまたカザフスタンのことが出ている。ソロスの研究所と。カザフ、キルギス、タジク。ここらも大掃除になるのだろう。ジョージアやアゼルもかな?当然、バルト3国もだ。

https://military.pravda.ru/1710086-azov/
機械翻訳

 

 

マリウポリで2日目も続いているアゾフ*武装勢力の降伏をめぐる秘密がある。


アゾフ戦士の運命に関わる "確かな人々"

軍事通信員のアレクサンドル・スラドコフは、「アゾフ戦闘員*の降伏についてコメントしないという企業決定が下された」と述べた。また、この降伏の組織については、「面白いことがたくさんある」という。


"囚人の交換を含め、しっかりした人間が関わっていた "と。

戦場特派員によると、アゾフスタルには2500人以上の戦闘員がおり、そのうち804人がアゾフ出身者だという。ウクライナ側にも秘密がある。彼らは降伏を避難と呼んでいるが、戦闘員はウクライナ陣地の後方に移送されているのではなく、ロシアに移送されているので、それは事実と違う。

ウラジーミル・ゼレンスキー氏の報道関係者、オレクシー・アレストビッチ氏が月曜日に語ったところによると、「状況があまりにも脆弱なため、当局はコメントを控えることにした」とのことです。


一方、ウクライナ大統領はビデオメッセージで、「避難作戦」は「わが国の軍と情報将校によって管理された」ことを明らかにした。「最も影響力のある国際的な調停者が関与している」とゼレンスキーは言った。


キエフ政権のメッセージは、アゾフの囚人とロシアの囚人を交換する最初の合意があるというものだが、ゴロスのキラ・ルディク議員はニューヨーク・タイムズのインタビューで、今のところそのような取り決めはないと述べた。

ナチススワップ阻止のためのドゥーマ


とはいえ、ロシアでは懸念されている。下院のアナトリー・ワッセルマン議員は、犯罪者の「少なくとも1人」が交換されれば、欧米の集団によってウクライナの勝利と宣言されるだろうと述べた。交換を禁止する決議や法律も制定してはどうか」と提案した。


下院議長のヴャチェスラフ・ボロディンは、ナチスを「交換の対象にしてはならない」、「彼らを裁くためにできることは何でもしなければならない」と述べた。

DNRもこれに対して独自の見解を示しており、マリウポルは共和国の領土であるため、これは論理的なことである。


「裁判所は降伏したアゾフスタル過激派の運命を決定する。ナチス国際法廷に直面することになる」とDNRの代表デニス・プシーリンは述べた。アゾフのシナリオは、最重要事項であるため、秘密裏に進められている。


政治アドバイザーとして、政治アナリストのデニス・プーシーリンはプラウダにこう語った。政治顧問で政治技術者のセルゲイ・マルケロフ氏は、「アゾフは戦争の象徴」であり、情報、プロパガンダ、軍事、経済など、あらゆる面でアゾフをめぐる戦いがある。


専門家によると、「このことのある種の政治的な意味が、いま我々の側で形成されている」のであり、「再解釈」がないように秘密にされているのだという。


ドゥーマが絡んでいるのは「そこに居座っていたアゾフとテロリストを全て同一視し、アゾフ大隊そのものをテロ組織として法的に認めさせたいから」です。アゾフの大隊がテロリストであるというシナリオ通りになるなら、さらなる行動のパッケージが1つできるだろう」。つまり、国際裁判所である。


もし、彼らがウクライナプロパガンダの犠牲者であり、若者であるといったシナリオであれば、別のシナリオがあるはずだ。降伏の組織の背後にいるのは、「しっかりした人たち」のうち誰だろうという質問に対して、専門家は「関係者はいない」と指摘した。


例えば、国連事務総長マクロン大統領、エルドアン大統領、「ユダヤ人指導者、ウクライナ人指導者、教会指導者」などが挙げられる。

アゾフ・ナチス降伏の意義
アゾフ連隊とAFU部隊の残党が降伏したことは、ロシアにとって重要な勝利である。


ウクライナ当局にとっては、ドンバスでの戦争の多くの "ニュアンス "を証言することになり、政治的な問題になるだろう。他のウクライナ軍部隊の士気にも影響を与えるだろう。多くの国の民族主義者に、ロシア世界との戦争の結末を見せるだろう。


特にポストソビエト諸国、特にカザフスタンでは、ソロスの研究所が地元市民と一緒になって活動し、当局の結論が見えないということがあります。ロシア国防省は2日、5月16日以降、アゾフスタルで合計959人の戦闘員が投降したと発表した。ナチスのトップランクはまだ自首していない、とDNRは述べている。

 

 

 

 

 

 

 

5/19  2022年 Good morning

 
 

 


 

5/19  2022年 Good morning

 
 
 
 

朝こそすべて! 「朝聞夕改」
There is only Morning in all things
 



5月19日はどんな日

 
 

日本プロボクシング協会が2010年(平成22年)に制定。 
 

 


==青果物流通&卸売市場の今後==
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

フェイスブックページ「日本農業再生」

 
 

 

 

プロをめざす皆さんのために、

年会費制 「すばる会員」を運営しております。

いま直ぐ、ご入会を!

 

 

 

 

 

 

 



 

 

#日本農業再生 #青果物流通 #花き流通 #アグリビジネス

 

あゝ日米欧のオリガルヒよさらば

 

 

 

 

 

 

 

 あゝ日米欧のオリガルヒよさらば

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

確かに、いまの国際情勢をみるときにここが最大のポイントになる!

あぁ、日米欧でもオリガルヒは潰されるのか・・・

 

 

 

 

 




藤原直哉@naoyafujiwaraさんから


トルコがクルドを理由に北欧のNATO加盟を断固拒否する件は、米国とイスラエルにとって絶体絶命だと思うがね。


北欧を入れるためにクルド支援を切れば、クルドを隠れ蓑に中東でデタラメをやっているのが米国とイスラエルだから、彼らの中東利権が飛んでしまう。ではクルドを守るためにトルコをNATOから追い出せばトルコの空軍基地は使えなくなり、ロシアとトルコが一体になって米国とイスラエルに攻めてくる。


マスクはバイデンは偽物だって言ったね。本物はテレ・プロンプターを制御している人だって。バイデンもゼレンスキーも共通のご主人様がいる。情報機関だね。これが潰されようとしている。国防総省国務省は今回冷静なんじゃないの?


それでツイッターもマスクとトランプの漫才でフェイクアカウントが大量にあることが露見し、さっき、バイデンのフォローアーの半分がフェイクだという調査が出た。ツイッターは経営が崩壊するんじゃないの?


中国とロシアでオリガルヒが潰された。恐らく日米欧でもオリガルヒは潰されるよ。軍産複合体規制緩和でぼろもうけした連中よ。


ロシアも最後に偽ユダヤ人国家=偽イスラエルを倒すとこまでは戦争するが、それが片付いたら米国の孤立主義と同じように自国に戻ってゆっくり過ごすんじゃないのかな?プーシキンの世界=文学の世界に戻るんじゃないかな?


朝鮮半島は統一じゃないか?空き家になったソウルの青瓦台が統一朝鮮の本部になるんじゃないのか? 

 

 

 

 

マリウポルのアゾフスタル工場が陥落

 

アゾフ民族主義部隊の過激派が無条件降伏

 

 

 

 

 

 

 

 

 


藤原直哉@naoyafujiwaraさんから


ロシアのタス通信によるウクライナ情勢

 

「マリウポルのアゾフスタル工場で封鎖されていたアゾフ民族主義部隊の過激派が無条件降伏したと、ドミトリー・ポリアンキー国連次席代表がツイッターで発表した。」

https://tass.ru/armiya-i-opk/14641391

機械翻訳の一部

 

・ロシア国防省のマクト・シャダエフ長官は、ウクライナでの特別作戦開始後にロシアを離れたロシアの携帯電話会社の加入者の約8割がすでに帰国していると述べた。

 

国連難民高等弁務官事務所によると、2月24日から5月16日の間にウクライナから逃れた難民の数は626万2688人に達し、この24時間の間に38867人の難民が隣国との国境を越えたという。UNHCRのウェブサイトによると、この間、ロシアに85万534人、ポーランドに337万692人、ルーマニアに91万9574人、ハンガリーに61万1076人が到着しています。

 

 

 

 

 

 

 

5/18  2022年 Good morning

 
 

 


 

5/18  2022年 Good morning

 
 
 
 

朝こそすべて! 「朝聞夕改」
There is only Morning in all things
 



5月18日はどんな日

 
 

言葉について考え、言葉を正しく使えるように心がける日。
 
 

 


==青果物流通&卸売市場の今後==
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 

フェイスブックページ「日本農業再生」

 
 

 

 

プロをめざす皆さんのために、

年会費制 「すばる会員」を運営しております。

いま直ぐ、ご入会を!

 

 

 

 

 

 

 



 

 

#日本農業再生 #青果物流通 #花き流通 #アグリビジネス