上手に痩せるためにはどうすればいいの?

Npo法人 日本マルベリークラブからシェア

原三郎さんのプロフィール


f:id:sugimuratoshio4:20170312101509j:plain




NPO法人 日本マルベリークラブ

代表理事 President · 2004年6月から現在

桑・カイコ・絹の新しい機能の解明とその利用方法の研究、それらの効果の普及活動

Studies, development and promotion of new functions and utilization of mulberry,silk-worm and cocoon.

アッカーマンシア・ムシニフィラという菌が必要




f:id:sugimuratoshio4:20170312100531j:plain






世の中には、よく太った人と瘦せ型の人がたくさんおられます。もちろん、適度な人もたくさんおられることもいうまでもないことですが、太った人が正常な体形に戻すの至難の業のようですね。


痩せた人の腸を調べたら、腸粘膜の中にアッカーマンシア・ムシニフィラという菌がいることが分かったんです。この菌は痩せた人の腸にたくさんいたんですが、太った人の腸にはあまりいなかったんです。


ひょっとしたら、この菌がたくさんいれば痩せ、その逆は肥満につながるのではなないかと研究者たちが色めき立ったのも当然ですね。。
早速、この菌を太ったネズミに与えると、痩せたんです。


こんなことから、アッカーマンシア・ムシニフィラという菌が痩せるために必要だってことが分かったんです。


実際、太ったネズミの糞を痩せたネズミに食べさせたら痩せたネズミは太りだすし、逆をすれば太ったネズミは痩せていくんです。


人間でこれを実行するのは少々はばかられます。痩せた人のウンチを水で溶いたものを飲ませるわけにはいきませんからね。チューブで大腸に直接流し込む、あるいはアッカーマンシア・ムシニフィラ菌を培養した液を大腸に流し込むなんてことをしたら、あまり苦労せずに痩せられるかもしれません。


けれども、こんな治療を受けるのはむつかしいかもしれません。


それより、腸の調子を整えて自然にアッカーマンシア・ムシニフィラ菌が増えるようにするのが正道でしょうね。


それには、いつも言うように、野菜を食べ桑茶を飲み乾燥桑葉粉末や錠剤を摂取するのが効果的ですよ。