種子法廃止の意味すること

 やのっち(。・ɜ・)d‏ @_yanocchi0519 さんからRT

安倍政権の種子法廃止は、巨大多国籍企業が日本の農業、とくに主食である米や麦、大豆など主要穀物をも牛耳ることを容認するものである。

 

食料生産は危機に瀕し、食料自給は崩壊し、胃袋を丸ごと多国籍企業に差し出す売国政策にほかならない。

 

種子法廃止が導く危険な未来 国民の胃袋握るモンサント

 

f:id:sugimuratoshio4:20170527074625j:plain