読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フラワーバレンタイン

農林水産省 maff からシェア

 




花を贈るきっかけに ~フラワーバレンタイン~

 

 

 

 

f:id:sugimuratoshio4:20170214120041j:plain

 

 




バレンタインデー。日本ではチョコレートが定番ですが、海外では、欧米を中心に男女がお互いへの思いや感謝を伝えるために贈り物を交換する習慣があり、最も多いのは、男性から女性へ花を渡すことだそうです。

2011年から日本でも「フラワーバレンタイン」を広める取組が始まり、プレゼントに花を贈る男性も徐々に増えています。花を贈る際の気持ちも「楽しい、わくわくする」といったポジティブなものに変わっているようです。

花を買うのに慣れていないという方は、まず①用途(バレンタイン用)を伝え、②予算(ちょっとしたギフトなら500~1500円前後、存在感のあるものなら3~5千円前後)と③どんな花か(色やイメージなど)を相談するのがオススメ。スタイルも、花束はもちろん、アレンジメント(バスケット)や鉢植えもありますので、贈る相手の方をイメージしながらチョイスするのもいいですね。

今年のバレンタインは、大切な方への花贈りにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。


1輪からでもOKですし、お父さんから娘さんへのフラワーバレンタインというのも素敵ですよね。

フラワーバレンタイン公式サイト((一社)花の国日本協議会)