読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高価なシルク化粧品が自分で安価にできます

Npo法人 日本マルベリークラブからシェア

原三郎さんのプロフィール

 

NPO法人 日本マルベリークラブ

代表理事 President · 2004年6月から現在

桑・カイコ・絹の新しい機能の解明とその利用方法の研究、それらの効果の普及活動

Studies, development and promotion of new functions and utilization of mulberry,silk-worm and cocoon.

 

 

高価なシルク化粧品が自分で安価にできます

 

f:id:sugimuratoshio4:20170206173641j:plain

 

市販化粧品に「シルク入り」と言うのがあります。

その「シルク」が、実はセリシンなんです。

カイコは口にある吐出口から生糸を吐き出します。それを切って電子顕微鏡で見たのが左の写真です。

実際には、こんな色はついておらず、白色なんですが。わかりやすくするために色付けされています。


赤い部分がフィブロインと呼ばれるたんぱく質で、絹糸になる部分です。

青みがかった部分はセリシンと言うタンパク質です。セリシンにはカイコに由来する様々な有機物が含まれています。

マユを圧力釜で炊くと、セリシンが水に溶けてきます。これが化粧品の材料になっています。自分で作れば、濃厚なセリシン液を手に入れることができ、皆さんの最も関心のあるお肌のお手入れや頭髪の抜け毛を防ぐのに使えます。


シルク化粧品は高価ですよね。自分で作れば100分の1ぐらいの値段で高濃度のセリシン液が手に入るのに、と私は残念がっています。

もしも、自分で作りたいのなら、私宛にメッセージをいただければ、作り方のマニュアルをいつでも差し上げます。

また、グループで作るというのであれば、日本国中どこへでも指導に伺います。


さて、セリシン液が何に効くか、写真右に書かれているのはすでに明らかにされている効果です。


1. 表皮の下にある真皮の細胞に線維芽細胞と言うのがあります。この細胞の増殖にセリシンが効果を発揮します。増殖した新しい細胞は、コラーゲンをせっせと作ります。

 

2. セリシンと言うタンパク質とコラーゲンとは構造が非常によく似ています。コラーゲンと同じようにセリシンは効率よく水分をためて、保湿効果を発揮します。

 

3. セリシンにはメラニン色素を作る酵素チロジナーゼの働きを止めてしまう作用があります。黒ずみを防ぐとともに新しいシミの出現を阻止します。古くからあるシミには、色を薄くしたり小さくしたりします。

 

4. 強い抗炎症作用があります。皮膚の痒みを抑えてくれますので、痒みを伴う様々な皮膚炎に有効です。蚊に刺された時に塗っておくと、その威力にびっくりします。

 

5. 顔に降り注ぐ太陽の紫外線、水分子と反応して活性酸素を作ります。セリシンには様々な抗酸化物質が含まれていますので、活性酸素による酸化ダメージを効率よく防いでくれます。